寝屋川市を代表する口コミ評判の整骨院グループ

前十字靭帯損傷

   

こんなおなやみありませんか?

  • 膝を曲げ伸ばしする際、不安定感がある
  • 走ったりジャンプすると膝が抜ける感じがある
  • 急な方向転換の際に膝が痛む
  • 膝に違和感があり、運動を続けられない

前十字靭帯損傷の症状はなぜ起こるのか?

前十字靭帯損傷はバスケットボールやサッカーなどで

ジャンプの着地や急な方向転換をした際に起こるこ

とが多く、交通事故でも起こります。

受傷時は激しい痛みやブツッという断裂音を感じるこ

とがあり、靭帯からの出血により関節に血がたまり、

腫れを伴います。徐々に症状は改善し、一週間前後で

歩けるようになりますが、膝の不安定感膝が抜ける

ような感じが生じることがあります。

寝屋川市のたぶし鍼灸整骨院グループでの施術方法

寝屋川市のたぶし鍼灸整骨院グループでは、ハイボル

テージマイクロカレントという電気療法で痛みの軽

減をし、患者様のお身体を診させてもらったうえで、

必要に応じてバランス整体や骨格矯正で全身のバラン

スを整えていきますまた、改善までの日常生活での

注意点や患者さんに必要な治療もしっかり指導してい

きます。

なぜ寝屋川市のたぶし鍼灸整骨院グループの施術が効果があるのか?

寝屋川市のたぶし鍼灸整骨院では、ハイボルテージ

いう電気療法があり、普通の電気治療とは違い、身体

の奥深くの筋肉や組織に電気を送ることができるため

痛みの軽減に効果的です。また身体にゆがみがあり、

全身の重心やバランスが悪い状態だと、膝への負担も

大きくなり、痛みが出ることも考えられます。そのた

め、骨盤矯正やバランス整体で骨のゆがみを整え、

肉の柔軟性を向上させることで膝への負担を減らし、

症状を改善していきます。

症状を放置するとどうなるのか?

安静にしていると痛みや腫れは治まって生活にも支障

はなくなりますが、靭帯は切れたままなので、適切な

治療をせずに放置すると膝の不安定感や抜けるような

感じは残り、「半月板損傷」「変形性関節症」

行することもあるため、適切な治療をする必要があり

ます。

お問い合わせはこちら

たぶし鍼灸整骨院グループ。072-820-3366
たぶしグループ寝屋川鍼灸整骨院。072-822-1236
香里園かほりまち整骨院。072-813-0688
TOPへ戻る