寝屋川市を代表する口コミ評判の整骨院グループ

変形性股関節症

   

こんなおなやみありませんか?

  • 股関節に痛みが気になっている
  • 股関節に痛みはないが、違和感を感じている
  • お尻・太もも後面・膝の周辺に痛みがある
  • 股関節周辺に夜間痛がある
  • 最近になって股関節の痛みで歩く・立つといった動作が辛い

その痛みなぜ、変形性股関節症になるのか?

まず、変形性股関節症を説明すると、大腿骨骨頭・骨盤を関節している場所に原因が生じて股関節に痛み等の症状が出てしまいます。

大腿骨頭は、関節する骨の部位は丸くボールのような形をしていて、骨盤は丸い大腿骨頭を包むように、丸く凹んでいるんです。

ですが、長い間使い過ぎてしまうと骨盤と大腿骨の間にある軟骨が削れてしまい、両方の骨が変形していまうんです。

また変形性股関節症は中高年の女性に多い症状ですが、生まれつき、骨盤の関節部分が小さい(臼蓋形成不全)であれば若者でもなる可能性がある病気なんです。

寝屋川市 たぶし鍼灸整骨院での施術方法は?

寝屋川市にあるたぶし鍼灸整骨院での施術では、まず患者様に症状の状態を確認を行うため、患者様の症状に関する質問をさせて頂きます。

そして、患者様の症状をしっかりと把握した上で患者様にも症状の状態を理解してもらい、患者様とどのように施術を進めて行くかを相談し決めていきます。

当院では症状に対しての施術を行っていますが、寝屋川市 たぶし鍼灸整骨院では、再発防止・怪我等をしにくい身体作りを目標としているので、症状の部位だけでなく身体を全体をケアしつつ施術を行っています。

なぜ寝屋川市たぶし鍼灸整骨院の施術が痛みに効果があるのか?

寝屋川市 たぶし鍼灸整骨院では、施術では、深部整体・整体バランス・骨格矯正を行っています。

また、患者様から得た症状を元にして、症状に対して必要な施術を行う為、効率よく・効果を得ることが出来ます。

また、施術だけでなく、鍼による治療も行っているのでさらに効果を得ることが出来ます。

そして、寝屋川市 たぶし鍼灸整骨院では、症状のだけの施術だけでなく、日常生活の中での症状・怪我の再発防止をまで目標としているので身体全体で効果を感じることができます。

変形性股関節症を放置するとどうなるのか?

変形性関節症を放置し悪化してしまうと、初期は股関節が何となく痛む・違和感などの症状がでてきます。そして進行期には、慢性的な痛みが続くようになってきます。

この段階で痛みが日常生活の中で少し支障が出てきます。

最後に末期になってしまうと、股関節にある軟骨が変性・摩耗してしまい、関節の隙間が正常の関節に比べて狭くなってしまいます。

このことによって股関節を構成している骨に大きく変形が進行してしまい、それに伴い筋力低下・左右の足の長さに違いが出たりしています。

この段階になってしまうと人工関節置換術といった治療の流れになります。

股関節に違和感・痛みが気になる方は、お気軽に寝屋川市 たぶし鍼灸整骨院にご相談下さい!

お問い合わせはこちら

たぶし鍼灸整骨院グループ。072-820-3366
たぶしグループ寝屋川鍼灸整骨院。072-822-1236
TOPへ戻る