寝屋川市を代表する口コミ評判の整骨院グループ

 

関節の痛み

  • こんな悩みありませんか?
  • 膝の内側や後ろ側に痛みがある
  • 正座ができるようになりたい
  • 肘が痛く、指先に力が入りづらい、手首が痛くて物がつかめない
  • 歩いていても、座っていても膝から下にしびれがある
肩関節が痛い、股関節が痛い、足首が痛い、 その痛みは関節そのものが原因ではないかも知れません。

漠然とした関節の痛みに悩まれ、捻挫や脱臼など具体的な症状でないと、 来院出来ないと思われがちですが、そうではありません。
痛みを放置したままだと不安が募る上に、症状そのものも進行していきます。 関節に痛みや違和感がある方は、是非、当院へお越しください。

正常な関節から初期・重度へ

肩関節の痛み

肩関節の施術
  • 手が肩より上に上がりにくい・あがらない
  • 手を後ろに回せない・内外に回せない
  • 手にしびれがある
  • 夜間痛があり、熟睡ができない
  • 四十肩、五十肩の症状がある
  • 昔からの猫背の影響がでている
  • 肩が重だるく、常に肩こりの状態のようだ

肩関節を繋ぐ筋肉や腱が何らかの要因で損傷をうけ、腱板損傷(けんばんそんしょう)や肩関節唇損傷・肩関節周囲炎(五十肩)といった症状が出てくるのです。

肩関節の痛みには様々な原因があり、問診で話をお聴きし、
可動域を調べてハイボルテージ、鍼治療、テーピングを症状に応じて致します。
特別な理由も無く肩が痛くなることはあります。
その場合は肩関節そのものより肩周辺の部位に問題があることも考えられます。
肩甲骨、鎖骨、胸骨の動きを確認して可動域を広げていきます。

股関節の痛み

股関節の施術
  • 正座が長い時間出来ない、またあぐらもかけない
  • 靴下が履きにくく、爪も切りにくい
  • 歩くときに痛みが出るので、階段の昇り降りがきつい
  • 骨盤のゆがみなども原因で、座る時足を組んでしまう
  • 立っているだけなのに、股関節に痛みやはりがある
  • 足の片側が痛い

股関節は、体重を支えて立ったり歩いたり等の移動動作を行う上で大切な関節の1つです。
股関節に異常が生じると、歩くたびに痛みがでたり、階段の昇り降りもしんどくなり、日常生活が大変不便になります。
少しでも早い通院をされたほうがいいでしょう。

股関節の痛みでこのような症状がある場合も、しっかりと問診で話をお聴きします。

股関節の痛みがどこから来るのか?痛みの原因にもよりますが、
当院では股関節回りの施術や太ももの内側と外側の筋肉にアプローチして改善していきます。

足首の痛み

足裏のアーチ
  • 急性に足首やくるぶしの痛みが出た
  • 階段でつまずいた後から、足首に違和感がある
  • 歩くと足首が痛くなり、長時間外出できない
  • 偏平足、ハイアーチで足の裏が痛かったが最近は膝まで。
  • 座った状態から立ち上がる瞬間に痛みがはしる
  • 靴の片側だけがつねに磨り減る

足首は人間の体全体を支える腰から下の「脚」と、立つために必要な「足」とを繋いでいる大切な部分ですそのために多くの関節が組み込まれており、ジャンプしたり、走ったり、ボールを蹴ったりと複雑な動作をすることが出来ます。しかし、ちょっとしたことで、バランスを崩してしまう事があり、骨折や捻挫など、痛みの原因となりやすい箇所といえます。

スポーツで捻挫をしてしまい足首痛がある、捻挫ではないがいつも同じ足首が痛む。 これらの症状も足首そのものが原因ではないかも知れません。 サイズの合わない靴、骨盤のゆがみからくる痛み、様々な原因があります。 あなたの足首の痛みをお聴きし、痛みの原因に基づいた施術で改善致します。 心当たりがないのに、突然、足首が痛み出したと話される方もいらっしゃいます。 足首に違和感、痛みのある方は、当院へお越しください。

関節の痛みはたぶし鍼灸整骨院グループへ

関節痛の急な痛みはハイボルテージで改善。症状とお客様にお伺いし、必要に応じて鍼治療を致します。
鍼は怖い人にはオススメしていませんが、即効性が高く、早く痛みを取りたい人に向いています。
関節の痛みを感じ、改善の見込みのない方は当院の施術をオススメしています。
関節痛は痛みが出ている箇所に対しての原因を探り、急性期の場合は痛みそのものには触れず、炎症を抑え、
炎症が治まってから身体のゆがみをとって、手技と矯正で筋肉をほぐすことにより痛みの緩和をしていきます。
再発防止を視野に入れ、痛みを取り除くだけではなく根本改善します。

お問い合わせはこちら

たぶし鍼灸整骨院グループ。072-820-3366
たぶしグループ寝屋川鍼灸整骨院。072-822-1236
TOPへ戻る
..